北朝霞の中村メンタルクリニックで発達障害の検査! ASD(自閉症スペクトラム障害)(旧区分:アスペルガー障害)と判明しました

スポンサーリンク

新しい肩書きがまた一つ増えました。チーズフライささ美です。

先日、発達障害の検査を受けました。

「あんたは小さいころからどっかおかしかったから、休職した機会に検査してもらったら?」

という母の一言がきっかけです。

しかし、いつも通っているメンタルクリニックで検査はできないみたい。

地元・埼玉で検査できる場所を探すと、北朝霞の「中村メンタルクリニック」というところがよさそうなのでいってきました。

北朝霞の中村メンタルクリニックはいいぞ

予約をして、初来院は検査の説明と日程調整、筆記テストのような検査。

二回目に臨床心理士さんと一対一での検査。簡単なものから難しいものまで様々です。

これから受けるという方のために、検査の詳細はあえて伏せますね。

三回目の来院で、結果発表という流れです。全体で一ヶ月くらいかかってますね。

料金は合計で5500円強でした。

発達障害検査の結果

結果は紙にプリントしていただき、貰うことができます。

それがこちら。

一枚目は数字で表された結果です。

え、全部平均以上だ! やったー!

しかし……言語理解は高く、知覚統合は平均。この差に、問題が。

二枚目を見てみましょう。

臨床心理士の方の言葉で説明がなされています。

「得意な部分と苦手な部分の差が大きい」とな……

さらに詳しく見てみると。

知識として培われる情報はしっかりと身についていましたが、抽象的に物事を考える力が習得知識に追いついていない

えー! 地頭が悪そう! 抽象的に考える力、欲しいよ!

「見て理解する力」(中略)得意、不得意の差がとても大きかった(中略)空間把握能力がとても得意であり、目から入った情報をもとにじっくり時間をかけて考えることは得意なようでした。

一方、直感的に情報を判断する力(重要な部分に注目する力)が著しく苦手であることが窺(うかが)われました。

なるほど。確かに本を読んでじっくり考えるのは得意だけど、リアルタイムの対応とかはめっちゃ苦手でよく失敗します。

あと、集中して仕事してるときに別の仕事を頼まれると困っちゃう。平行作業が苦手です。

重要なところがわからずに、言われたこと全部メモっちゃうタイプでもありますな。

検査中のご様子からは、複数の情報に注意(意識)を向けることに苦手さがある可能性が考えられました。

なんと、テスト結果だけではなく検査中の様子まで見てくれちゃうんですねー! これはありがてえ。

今後に関してもコメントをいただけました。

要するに、得意を生かして苦手をカバーせよ、とのことです。

・即座に判断するんじゃなくて、落ち着いて考える。

・コミュニケーションはパターンを記憶することで補う。

未来の重要な指針になりそうですね~~!

医師の診断

さて、臨床心理士さんからお話をうかがったあとは医師の診断。

ここで……

ASD(自閉症スペクトラム障害)の可能性ありと診断されました。

お医者さんがわかりやすい図を書いてくださいました。

ASDとADHDが重なりつつもわかれていて、チーズフライささ美はASD。

古い区分だとアスペルガー障害というそうです。

具体的な特徴は次の3つ。

・知能は高い
・社会とのかかわりが苦手
・共感性や想像力に欠ける

ささ美「先生! 質問です! 僕、小説を書いているのでむしろ想像力はたくましいとおもうのですが、いかがでしょうか?」

先生「それは想像力というより空想力ですね。知能の中に入ります。ここで言う想像力は、他人の気持ちについての想像力です」

なるほどわかりやすい。……それ共感性じゃね?

やっぱり内向的でひきこもりなのは病気というか、精神のせいだったみたいです。

会社でうまくいかなかったのも、自閉症スペクトグラムという性質が悪さをしていたんですね。

これから

さて、自閉症スペクトラムというもう一つの肩書きを得られたことで、今後の方向性が見えてきました。

・もう会社には戻らない(戻れない)

・一人で生きていける道を模索し続けていたのは正しかったので、これからも続けていく

・ASDを武器(長所)にしていく

いやー、24年生きてきたけど現時点でわかってよかったなー!

もっと早く気付けていたらそれなりの支援も受けられたとは思うけど、別にいいや!

今知れたことがラッキー。

これからは、アスペ&うつ病ブロガーとして活躍していきますわ!

以上、チーズフライささ美でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

チーズフライささ美の週刊チーズフライ
チーズフライささ美の小説を週1で定期購読するにはこちら!
月曜日が憂鬱すぎる腐女子たちに、んほぉ系♥喘ぎ淫語いちゃラブBL小説をお届けして、生きる活力を得るお手伝いをします。