ゲーム作りました【神父とサキュバス♂】

スポンサーリンク
どうも、チーズフライささ美です。
androidアプリゲームを作った話をします。

最初は興味本位

途方もない金欠の中、ぼんやり「アプリゲーム作ったら儲かるのかな?」とか考えていました。
実際作成にも興味があったので教本を購入。

そしたら予想以上にノウハウが詰まってた。
「これはパク……参考にできるぞ!」と意気込み、
放置ゲームを自分なりに放置+BLノベルゲームへと改良。
「夏コミまでには完成させるぞ!」と思っていましたが、
シナリオ入力の手間がよそうよりめんどくさくて1週間ほどオーバーしてリリースしました。
実働時間は3ヶ月~4ヶ月くらい。
今ではようやく100ダウンロード突破くらいです。

切り捨てた要素

音楽はいっさい使っていません。
面倒だったのと、自分がゲームBGMにあまり価値を見出せなかったからですかね。
いや、いいゲームBGMもありますけどね。
ポケモン不思議のダンジョンのディアルガ戦のやつとかね!

でも、アプリゲームって移動中にやったりするから音楽出せないじゃないですか。
なので思い切って切り捨てました。

かかった金額……72500円

イラスト発注費用と、アプリをリリースする側になるための費用ですね。
ロゴやら背景やらも全部、懇意にさせてもらってるあきらこまちさんに全ておまかせしました。
予想以上のクオリティマジハンパない。この人は値上げしたほうがいい。

儲け……いまのところ700円くらい

作りたかったものを作れたんでいいんですけどね!
あと中国でのローカライズのお声がかかってるので、
もし中国で大ブレイクしたらどうしよー! なんていう甘い夢を見ています。

次回作について

執筆業に専念したいし何より儲からないので、
次回作にはあまり期待してほしくはないんですが、
もしつくるとしたらオークと異世界転移少年のBLになるかも。
やっぱりBLが好き。
ただ、ゲームシステムとの絡め方がうまくわからん。
いっそ単なるノベルゲームにしたほうがいいのか、
素人が作った味噌っかすみたいなゲーム要素でも必要なのか。
ゲーム作家って大変っすね。
ストーリーだけじゃなくグラフィックとシステムと音楽まで集めなきゃいけないんだからね。
以上、簡単ながらゲーム作ったよ~~みたいなお話でした。
ダウンロードはこちらから!
iOSのやつらはすまんな! プレイできない!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

チーズフライささ美の週刊チーズフライ
チーズフライささ美の小説を週1で定期購読するにはこちら!
月曜日が憂鬱すぎる腐女子たちに、んほぉ系♥喘ぎ淫語いちゃラブBL小説をお届けして、生きる活力を得るお手伝いをします。