高所恐怖症で絶叫系苦手な人間は富士急ハイランドで楽しめるのか【人体実験】

スポンサーリンク

どうも、実家のマンションの部屋が6階にあるので7階以上が怖いチーズフライささ美です。

シェアハウスの同居人に誘われて、富士急ハイランドへやってきました。

1つ問題なのが、「チーズフライささ美は高所恐怖症かつ絶叫系が大の苦手」ということ。

ブログ的においしいなと思って気軽に行ってみたけれど。

え、無理くね? ヤバない?

……ヤバない?

高所恐怖症で絶叫系苦手な人間、富士急ハイランドのFUJIYAMAに乗る

まず乗ってみたのが、富士急ハイランドを代表するジェットコースター「FUJIYAMA」。

なんだかギネスに載っているようだがとんと興味がわかねえ。

待ち時間の間、色々写真を撮っていたけれど。

恐怖感はマシマシでした。

そして……ついに順番がやってきました。

具体的に怖かったところを3つあげます。

落ちる瞬間のフワッとした感じ

死を覚悟する瞬間が何度も訪れるの、本当にやめてほしい。

「あ、死んだ」って短い時間に何度も経験する感情じゃないよ!

柱にぶつかるかもと錯覚する

ジェットコースターってたくさんの柱から成り立っているじゃないですか。

あれにぶつかりそうで怖いんですよね。

いや、安全上の問題からまさか減らすことはできないでしょうが、

あれも恐怖を煽る計算なんですかね?

Gがかかって首を痛める

ジェットコースターは安全上、首を固定すべきです。

現に私はガックンガックン首を重力にもっていかれて首を痛めました。

寝ている状態から起き上がるときに、両腕で補助が必要なレベルです。

後ろから見ていた同居人たちには「動きが面白すぎた」とか言われましたけど……

高所恐怖症で絶叫系苦手な人間、リタイア

端的に言って無理でした。気力体力の9割を持っていかれました。

なので自分は1件目にして絶叫系リタイア。

「ええじゃないか」を楽しむ同居人たちをひたすら待つお仕事をしていました。

高所恐怖症で絶叫系苦手な人間でも富士急ハイランドで楽しめるアトラクション

メリーゴーラウンド

私が遊園地に求めるものはこういう乗り物です。

コーヒーカップ

乗ってないけど、こっちも楽しそうだった。

富士飛行社

一番おもしろかったのこれ。映画の4D上映みたいなやつ。

【注意】リサとガスパールのそらたびにっき

逆に「リサとガスパールのそらたびにっき」、あれ字面に惑わされちゃだめだからな!

普通に怖かったからな!

密着度高いので子供連れやカップルにはオススメです!

まとめ 高所恐怖症で絶叫系苦手な人間、富士急は一生に一度でいい

私のわがままでシェアハウスの同居人たちには大変ご迷惑をおかけしました。

別行動を余儀なくさせてしまったり、心配させてしまったり、気を使われたり。

彼らの優しさのおかげでブログネタができたしなんだかんだ楽しかったのでよかったんですが、

もう二度と行かねえ。

ただ、一生に一度くらいは行ってみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

チーズフライささ美の週刊チーズフライ
チーズフライささ美の小説を週1で定期購読するにはこちら!
月曜日が憂鬱すぎる腐女子たちに、んほぉ系♥喘ぎ淫語いちゃラブBL小説をお届けして、生きる活力を得るお手伝いをします。