#ささ美のナマポ活動 始めます #生活保護うけろ

スポンサーリンク

どうも、チーズフライささ美です。

現在の状況を簡潔に伝えますと、

・奨学金返済残り130万

に対して

・手持ちの現金2万
・銀行の預金8万
・個人事業主としての預金20万
・障害者手帳持ち
・働ける見込みゼロ

という人生において無理ゲー感が強まったので、

生活保護を受けることにしました!!!

そして、生活保護を受けるにあたってコンテンツ化するために

「#ささ美のナマポ活動」「#生活保護うけろ」というタグをつくりました。

なぜコンテンツ化するのか

「コンテンツにするな、真面目にやれ!」

「遊びで生活保護を受けるならやめちまえ!」

という声が聞こえてきそうですね。

しかしチーズフライささ美、真面目もまじめ、大マジメです。

理由は3つ。

①これから生活保護を受ける人のための備忘録

これから生活保護を受けたい人のために、記録を残しておきたいのです。

体験談は探せば一応ありますが、

金融アフィリ狙いが見え見えの記事ばかりです。

そこで、ナマポのナマの声をお届けするべく、

また一番汎用性の高いであろう「東京」で試してみることにしました。

この活動をきっかけとして、誰か地方でも行っていただけるとうれしいです。

目指せ47都道府県。

「ささ美のナマポ活動」タグの実況中継をお楽しみに。

②生活保護をもっと気楽に受けてほしい

メインの理由がこれです。

私の常駐先であるTwitterでは毎日のように

「仕事がつらい」「しんどすぎて死にたい」「カネがなさすぎる」があふれています。

仕事を簡単にやめられないのもわかりみが深いのですが、

もっと気軽にドロップアウトできないもんかと。

もっと気軽に生活保護を受けられる世界にならねえかな、と。

そんな願いのこもった企画でもあります。

決して、おふざけ100%の企画ではありません。ここに誓います。

まあ半分くらいはふざけるかもしれない。

そこはあんまりカタくならず、ゆるくいきましょう。

③オリジナルタグ使ってみたかった

最近、はやってるじゃないですか、#起業しろだったり#休学しろだったり。

チーズフライささ美発でなんかやりたかった。そこで思いついたのが

「#生活保護うけろ」です。

よろしければ、現在生活保護を受けている方はタグを使ってみてください。

「やべー、ブラック起業辞めたときの失業保険切れた」
「#生活保護うけろ ゆっくり転職先探せばいいよ!」

「生活保護だと!? 国民の血税を浪費するとはけしからん!」
「#生活保護うけろ もしくは#ささ美のナマポ活動 見て真実を知るといいさ」

こんな感じで使ってほしいタグですね。

生活保護はもっとカジュアルに受けられるべきだ

シンプルに。

助けが必要なところに、助けが行き届く世界になればいいなと思っております。

生活保護をもっとカジュアルに取り入れられる世界観が、今の私たちには必要です。

怒りが収まらない人へのメッセージ

確かに、生活保護は税金でまかなわれています。

しかし、生活保護を受ける人間を攻撃したところで

あなたの生活が楽になりはしません。

さらに言えば、もしあなたが将来生活保護を受ける側の人間になったとして、

過去の自分の発言に耐えられるでしょうか。

人間の寿命は延び、会社の寿命は縮んでいます。

未来のことなんて、誰にもわからないんですよ。

私だって、早稲田大学へ入学したときは

6年後の自分が生活保護を受けようとしているなんて

思いもしませんでしたよ。

あなたの怒りを無理に鎮めるつもりはありませんが、

未来の自分の首を絞めるかもしれない行為はつつしみましょう。

まとめ 生活保護、やっていきましょう

というわけで、やっていきます。

これからのチーズフライささ美をお楽しみに!

Twitterはこちら! フォローすると最新の状況とBLな呟きが見られるよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

チーズフライささ美の週刊チーズフライ
チーズフライささ美の小説を週1で定期購読するにはこちら!
月曜日が憂鬱すぎる腐女子たちに、んほぉ系♥喘ぎ淫語いちゃラブBL小説をお届けして、生きる活力を得るお手伝いをします。